ショップ登録申請

出店登録規約

下記、出店登録規約をお読みいただき、必要事項をご入力の上、お申し込みください。

第1条 はじめに

  • この出店登録規約(以下「本規約」といいます)は、いい通販ネット事務局(以下「当事務局」といいます)が本サイト上で提供する電子ショッピングモール「いい通販ネット」(以下「本サービス」といいます)を、出店者が利用する際の一切の行為に適用します。
  • 本規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。出店者は、本規約に従い、本サービスを利用するものとします。
  • 出店者は、本サービスを利用することにより、本規約の全ての記載内容について同意したものとみなします。

第2条 定義

本規約において、次の用語は、それぞれ下記の意味で使用します。

  • 「本サイト」とは、当事務局が運営する「いい通販ネット」と称するウェブサイト(http://www.e2han.net)をいいます。。
  • 「出店者」とは、本規約を承諾のうえ、本ービスの利用を申し込み、当事務局が出店参加の許可をした事業体を出店者といいます。

第3条 本規約の変更

  • 当事務局は、当事務局の判断により、本規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。
  • 変更後の本規約は、当事務局が別途定める場合を除いて、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
  • 出店者が、本規約の変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合は、変更後の本規約の全ての記載事項に同意したものとみなされます。

第4条 本サービスの内容

本サイト上で、出店者のウェブサイトや情報を紹介するサービスです。出店者は、本サイト内において出店者自信のウェブサイトや情報を公開することを了承するものとします。主に、各種電子ショッピングモールに属せず、自らオンラインショップの運営により販売、在庫管理、顧客管理、発送管理などを行っているウェブサイトを対象としております。現在は、原則として、いわゆるアフィリエイトサイト、ドロップシッピングサイトは、対象外とさせていただいております。

第5条 出店者の許可

当事務局は、出店申込者が以下の項目に該当する場合は、出店参加を拒否する場合があります。また許可後であっても、許可の取り消しを行う場合があります。

  • インターネットの発展に害を与えると判断した場合
  • 過去に本規約違反などにより、出店者許可の取消が行われていることが判明した場合
  • 利用申込内容に虚偽、誤記または記入もれがあったことが判明した場合
  • 宗教的、政治的な活動およびそれに属すると思われる営業内容であると判断した場合
  • 公序良俗並びに刑法に抵触するか恐れのあると当事務局が判断した場合
  • その他、当事務局が出店者とすることを不適当と判断した場合

第6条 出店者番号およびパスワードの管理責任

  • 当事務局は、出店者から申込みがあり、当事務局がその申込みを許可した場合、出店者に販売店運営のためのIDおよびパスワードを付与します。
  • 出店者は、出店者番号として当事務局より付与されたIDおよびパスワードを第三者に譲渡もしくは利用させたり、売買、名義、変更、質入などすることはしてはなりません。
  • 出店者は、本規約にもとづき付与されたIDおよびパスワードの管理、使用について責任を持つものとし、当事務局に損害を与えることの無いものとします。
  • 出店者は、本規約にもとづき付与されたIDおよびパスワードでの本サービスの利用に関する責任を負うものとし、自己の責任によりその利用に係わる一切の債務を支払うものとします。出店者が第6条2、3項のいずれかに違反した場合、当事務局は当該IDの使用を停止させることができるものとします。
  • 理由の如何を問わず、IDが不正に使用されたことによって出店者に損害を生じた場合、その損害は出店者の責任により処理するものとします。

第7条 本サービスの内容の変更および停止

当事務局は、出店者への事前の通知なくしても本サービスの諸条件、運用規則、または本サービスの内容を変更することがあり、出店者は、これを承認します。また当事務局は、最低1ヵ月の予告期間を以って本サービスを停止することができます。この変更、停止などについては、本サービスのオンラインや当事務局が提供する手段を通じ、発表するものとします。

第8条 本サービスの一時的な中断

当事務局は、次に該当する場合に、出店者に連絡することなく一時的に本サービスを中断する場合があります。

  • 本サービスのシステムの保守を定期的あるいは緊急に行う場合
  • 火災、停電などにより本サービスの提供ができなくなった場合
  • 地震、噴火、洪水、津波などの天災により本サービスの提供ができなくなった場合
  • 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議などにより本サービスの提供ができなくなった場合
  • その他、運用上、当事務局が本サービスの一時的な中断を必要と判断した場合

これらの事由により、出店者に損害が生じても当事務局は一切責任を負わないものとします。

第9条 秘密保持

契約期間中のみならず契約が終了した後も本サービスにより知り得た、一般に公開していない事項を第三者に開示、漏洩してはいけません。ただし次の各号のいずれかに該当する情報は秘密情報には含まれません。

  • 開示のとき、既に公知であった情報
  • 開示のとき、既に被開示者が保有していた情報
  • 正当な権限を存する第三者から適法に入手した情報
  • 裁判所からの命令、またはこれに類する官公庁からの開示要求、その他法令に基づき開示を要求された情報

本条の効力は、本サービス終了後も有効に存続するものとします。

第10条 登録情報の内容

出店者が情報発信を行う場合、次の各号に該当する内容の掲載は禁止します。

  • 他の加入者または第三者もしくは当事務局への誹膀、中傷的なもの
  • 他の加入者または第三者もしくは当事務局に不利益を与えるもの
  • 公序良俗に反するもの
  • 政治的な活動およびそれに属すると思われるもの
  • 宗教的な活動およびそれに属すると思われるもの
  • 法令に反するもの、または反するおそれのあるもの
  • その他、当事務局が不適当と判断したもの

第11条 取扱商品など

出店者は、次の各号のいずれかに該当するものの販売、サービスを行ってはなりません。

  • 販売する商品もしくはサービスが違法であるもの
  • 健康、生命に危険をおよぼすおそれのあるもの
  • 著作者の許可を得ず、画像や紹介文などを使用しているもの
  • 知的所有権の侵害、または侵害が予見できるもの
  • 医療法、薬事法、その他関連諸法規に抵触すると思われるもの
  • 偽造テレホンカード等の偽造金券類
  • わいせつ性のあるもの、または通常人に嫌悪感をおぼえさせるもの
  • 事実誤認を生じさせるもの、または虚偽であるもの
  • 他人の著作権、特許権、意匠権及び商標権などの知的財産権を侵害するもの
  • 他人の名誉、プライバシーを侵害するもの
  • 犯罪行為を惹起するおそれのあるもの
  • その他、諸法規、第三者との契約、業界規制等に違反している、あるいは違反が予見できるもの

第12条 登録情報の削除

当事務局は第10条、11条の規定により登録情報が不適当と判断したとき、この内容を出店者に通知することなく削除することができます。

第13条 本サービスの提供範囲

当事務局は自己の判断にもとづき、出店者に何らか事前に通知および催告することなく出店者ごとに本サービスの提供範囲の制限をすることがあります。

第14条 出店者の義務・責任

  • 出店者は、商品またはサービスを顧客に提供する場合、出店者の責任において商品またはサービスを提供し、公開情報の内容全体についての責任を負う義務があります。
  • 出店者は、顧客に提供する商品またはサービスの品質については、すべて出店者が責任を負うものとします。
  • 出店者の商品またはサービスの提供に関して、顧客から出店者または当事務局にクレームがあった場合、または出店者の顧客または第三者との間でトラブルが生じた場合には、出店者は自らの責任により誠実にかつ遅滞なく解決を図り、当事務局には一切の負担、迷惑をかけてはならないものとし、当事務局が損害を被った場合、当事務局を補償するものとします。

第15条 本サービスの利用料金など

利用料金は、原則的に無料です。(※より多くの情報を発信できる有料プランもございます。)

第16条 出店者許可の取り消し

出店者が、次の各号のいずれかに該当する場合、当事務局は当該出店者の出店許可を出店者に何らか事前に通知および催告することなく、本サービスの一切の一時的な停止、出店許可の取り消し、本サービスの永久的な停止をすることができます。当事務局は、許可を取り消した出店者の本サービス内で出店者が利用しているディスク内容の消去を行う権利を有し、本サービスの停止による出店者自身の責任でその損失を処理するものとします。

  • 出店者申込時の申告が、虚偽または不十分であることが判明した場合
  • 入力されている情報の改ざんを行った場合
  • IDまたはパスワードを不正に使用した場合
  • 本サービスの運営を妨害または著しく支障を来たす恐れがあると判断した場合
  • 出店者の信用状態に重大な不安が発生したと当事務局が判断した場合
  • 本契約のいずれかに違反した場合
  • その他当事務局が出店者として不適当と判断した場合

第17条 契約の解除

出店者が契約を解除する場合は、解除しようとする日の14日前までに当事務局に届け出る義務があります。

第18条 本サービスの有効期間

本サービスの有効期間は1年間とし、期間満了の1ヶ月前までに出店者が更新拒絶の意思表示をしない限り、本規約は同一条件にてさらに1年間を延長するものとし、以後も同様とします。

第19条 準拠法及び管轄裁判所

  • 利用規約及び本規約の準拠法は、日本法とします。
  • 出店者と当事務局の間で訴訟の必要が生じた場合、当事務局所定の地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

本規約は平成23年2月1日から施行します。

ショップ名(必須)
(20文字まで)
URL(必須)
(100文字まで)
MAIL(必須)
(50文字まで)
ご担当者様氏名(必須)
(20文字まで)
出店登録規約(必須)